thumbnail

電子工作のためのラズパイ試食会 -インストールからLチカまで

2015年3月21日

電子工作チーム「えんや」初となるワークショップ。RaspberryPiを使い解説から実践まで行いました。

all

 

電子工作チーム「えんや」初となるワークショップを開催。
マイコンボードはRaspberryPiを使い、仕組みや他のマイコンボードとの違いを解説しました。RaspberryPiは小さなマイコンであるためMicroSDカードへOS(Rasbian)をインストール、その後はRaspberryPi本体をネットワーク越しに接続し遠隔操作(ヘッドレス)状態で作業を開始しました。

ところがネットワークトラブルに見舞われ作業が一時中断する状態になりラボのモニターを接続し応急処置を行いました。 ここで時間を割いてしまったので結局目標の電子工作であるLEDの点滅まではかなり駆け足状態に、原因はルーターとレーザープロジェクター上のDHCPサーバーの重複が予想されます、今後は何かしらの対策用機器(モニター・キーボード)も必要かと感じました。

折角来ていただいた来場者の方々にはご面倒をお掛けしましたが皆さんワークショップ後の合間には色々と意見交換ができ大変有意義な会になったと思います。

次回のRaspberryPiワークショップでは今回駆け足になった電子工作やPython、説明できなかったScratchなどを充実させて行いたいと思います。また「えんや」の次期企画案にも期待されてる様子だったので事務局を含め頑張る所存です。