はじまりのつくえ

Print

 

 

 

10月8日-9日の二日間、3つの工房(FABLAB北加賀屋、九条長屋スタジオFRAME、ウッドロード)をかいして、Analog fabrication(パネルソー、ボール盤、ベルトディスクサンダー・・etc) と、Digital fabrication(CNCルーター、レーザーカッター) を横断してオリジナルの つくえをつくるワークショップを開催いたします!!

今回のワークショップは、木工のプロフェッショナル「ウッドロード」、市民参加のものづくりベース「FabLab北加賀屋」、鉄のまち九条の異分野融合のアトリエ「九条長屋スタジオフレーム」という異なったキャラクターの3つの工房が協動して実現した、テーブル製作ワークショップです。
つくるプロセスに積極的に関わってもらえればとてもステキなテーブルが完成すると思います。
ぜひ楽しんでもらえればと思います。

参加人数 10組 
※大掛かりな作業がありますので、2-3名でのグループ参加を推奨しています。
もちろん1人での参加でもスタッフが可能なかぎりサポートします。

 

ワークショップの詳細、申し込みは こちら にて

※ 参加される方は、Webページ内の join より、必要項目を入力し、確定のほうよろしくお願い致します。

 

開催日時:
2016.10.8 @ 9:00 AM – 2016.10.9 @ 4:00 PM
参加費:
Alternative 20,000円 or Fine 30,000円 ※使用する材料の選定により価格が違います。
コンタクト:
井上E-mail